【白髪用】カラートリートメント

カラートリートメントのフラガール全種類染めてみた【検証画像あり】

大作
大作
白髪専用カラートリートメントのフラガールを今回は染めます!
女性A
女性A
ついに、白髪染め用のカラートリートメントに手を出すんですね‥
大作
大作
な‥なんですか!?そのやばい奴に手を出してしまうんですねみたいな‥

この記事はこんな人にオススメ

・白髪染めは頭皮が荒れるからできない

・カラートリートメントで白髪染めをしている

・フラガールのカラートリートメントを使っている

・白髪用のカラートリートメントが本当に染まるのか疑問

・何回すれば白髪が染まるのか知りたい

この記事は、カラートリートメントの色味や色落ちを100本以上検証した大作(@chou_fleu)が書いています。

今回は白髪用のカラートリートメント【フラガール】を使って染めていきます。

カラートリートメントで白髪が染まるのか?」や「発色はどんな感じ?」や「ブラウンの髪の毛に染めたら?」などの疑問を解決できますので、ぜひ参考にしてください。

既に【フラガール】のカラートリートメントをご購入の人やこれから購入を考えている人は目次からとんで発色を確認してください。

 

【フラガール】のカラートリートメントとは?

白髪染め用のカラートリートメントになります。

基本的には白髪用ですが、ブリーチ毛などにも使えます。

ただし、通常のカラートリートメントと白髪用のカラートリートメントでは大きな違いがあります。

それは、ブラウンが入っている事です。

正確には赤、青、黄などの染料を使い作られたブラウンの色味も入っています。

詳しく見ていくと長くなりますので省略させて頂きます。

この白髪染め用のカラートリートメント【フラガール】は通常のタイプとリッチタイプがあります。

今回は通常のタイプを使っています。

↓フラガールの公式ページはこちら↓

白髪染め用カラートリートメント【フラガール】

 

大作
大作
両方検証したかったけどそんな財力がありませんでした‥
女性A
女性A
パンダさんお小遣い制ですもんね

カラートリートメント【フラガール】はどこで手に入る?

店頭やネットなどで売っている所をまとめました。

白髪を急に染めないといけない場合は店頭まで行きましょう。

ドンキホーテ△→売っている店舗と売っていない店舗がある。どちらかと言えば取り扱いが少ない。
マツモトキヨシ△→オンラインストアでは売っているが、店頭では取り扱いが少ない。
イオン◎→かなりの店舗で売っている。一部取り扱いがないところも‥
東急ハンズ○→取り扱いあり 一部店舗でないところも‥
ロフト○→取り扱いあり→一部店鋪でないところも‥

※店舗によって異なる場合があります。

公式のページで詳しく取り扱い店舗を表示していますのでそちらを参考にしてください。

フラガール取り扱い店舗一覧

染まらない人は‥

口コミを見ていても、白髪が染まらなかった人もいるみたいです。

基本的に、カラートリートメントの染料はメージしている髪の毛の方が良く染まるという事実があります。

こちらは染料が着色するメカニズムに関係していますが、分かりにくくなるのでここでは説明しません。

しかし、白髪染めでカラートリートメントを使う場合は覚えといて欲しい事になります。

全くカラーやパーマをしていない髪の毛ほど、カラートリートメントは染まりにくくなります。

染まりが悪い人はぜひ1度チェックしてみてください。

白髪が何日で染まるのかも気になる所です。

そちらも全て含めて検証していきます。

 

カラートリートメント【フラガール】を染めてみた

今回染まり検証に使った毛束

ハイブリーチ毛

ブリーチ2回しています。

 

10レベルのブラウン

一般的に言う茶色です。ヘアカラーする上での1つの基準値

 

白髪が30%ある毛束

全体の髪の毛に対して30%ほど白髪がはいっています。

この3種類の毛束を使い、5回カラートリートメントをしていきました。

それぞれ理由がありこの毛束にしました。

ハイブリーチ毛‥色味と発色を見る為

ブラウンの毛‥ブラウンは染まるか?

人毛白髪30%配合の毛束‥白髪はどれ位、染まるのか?

では早速結果です。

このようになりました。

染める前

左からハイブリーチ毛 ブラウン毛 白髪30%毛

5回カラートリートメントで染めた結果

女性A
女性A
分かりにくいですね
大作
大作
大丈夫ですよ。次は色の種類ごとにみていきます

 

フラガール『ナチュラルブラウン』の染まり具合

ハイブリーチ毛

ブラウン毛

白髪30%の髪の毛

ハイブリーチ毛は2回目までは綺麗に発色しますが3回目以降はかなり暗くなりました。

色味も分かるのは2回目までで、5回目に染めた時は少し緑がかっていました。

ブラウンも同様に3回目以降はだいぶ暗くなりました。

白髪に関してはなかなか染まらない印象でした。

下で1回目と5回目を比べて詳しくみていきます。

【フラガール】ナチュラルブラウンの口コミ

いい口コミ

Amazonより

悪い口コミ

残念ながら私の頭皮にはあわず。ぶつぶつと頭皮に発疹と痒みが起こり、一度使用してやめました

Amazonより

大作
大作
レビューを見ているとたまに頭皮が荒れた人がいるみたいですね
女性A
女性A
一度パッチテストをした方がいいかもしれませんね

 

【フラガール】ナチュラルブラウンの白髪比較(1回染めと5回染め)

白髪染めは1回目ではほんのり染まりそれが繰り返していく感じでした。

ハイブリーチ毛などとは違い急激に色味が入る事はありませんでした。

5回染めた後でも白髪がまだ残っているのが分かります。

色味は少しオレンジっぽいブラウンで、白髪の部分には発色のいいオレンジブラウンがはいっているのが分かります。

ナチュラルブラウンの成分

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、ジメチル ステアラミン、PG、ベヘニルアルコール、スクワラン、シア脂、マンゴー種子油、マカ デミアナッツ油、アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、ココイ ルアルギニンエチル PCA、乳酸、フェノキシエタノール、BG、加水分解コンキオリン、ロー ズマリー葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ラベ ンダー花エキス、ココヤシ果実エキス、トコフェロール、香料、(+/-)HC 黄 4、HC 青 2、塩基性青 75、塩基性茶 16

 


フラガール『ローズブラウン』の染まり具合

ハイブリーチ毛

ブラウン毛

白髪30%の髪の毛

赤系のブラウンで全色の中でも1番綺麗に発色しました。

ハイブリーチ毛は色味の入り方も4回目までは緩やかにはいっていきました。

他のメーカーに比べると色味の入り方が早いですが、フラガールのカラートリートメントの中では比較的にゆっくり入ります。

ブラウンに関しても同じでした。

白髪は下で比較しながら詳しく見ていきます。

【フラガール】ローズブラウンの口コミ

いい口コミ

テレビ通販で良さそうなトリートメントを買ってみましたが、髪に艶が無くなりパサパサになってしまいました。私の髪質にはこのトリートメントが一番あっているようです。安く購入出来て良かったです。

Amazonより

Amazonより
女性A
女性A
染まらない人もいるみたいですね
大作
大作
レビューでもありましたが、40分〜60分放置している人もいますね

【フラガール】ローズブラウンの白髪比較(1回染めと5回染め)

白髪は5回のカラートリートメントら完全に染まるわけではなく、少し物足りない印象です。特にローズブラウンは薄めでした。

色味が強い分、発色が良いのですが染まりが少し悪いというイメージです。

ローズブラウンの成分

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、ジメチル ステアラミン、PG、ベヘニルアルコール、スクワラン、シア脂、マンゴー種子油、マカ デミアナッツ油、アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、ココイ ルアルギニンエチル PCA、乳酸、フェノキシエタノール、BG、加水分解コンキオリン、ロー ズマリー葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ラベ ンダー花エキス、ココヤシ果実エキス、トコフェロール、香料、(+/-)HC 黄 4、HC 青 2、塩基性青 75、塩基性茶 16

 


フラガール『アッシュブラウン』の染まり具合

ハイブリーチ毛

ブラウン毛

白髪30%の髪の毛

アッシュブラウンは黒に違い感じになりました。

特にハイブリーチ毛の3日目以降は濃すぎてブラックと見分けがつかないほどです。

ブラウンに関しても同様で青の染料が強い分濃いめに入ります。

白髪は下で詳しく解説していきます。

【フラガール】アッシュブラウンの口コミ

いい口コミ

Amazonより

悪い口コミ

白髪のない黒髪に使っても、決して明るくはなりません。無知な私はおしゃれ染めに使えるかも、と思って購入。シャンプー前の乾いた髪に塗布して30分放置。元々ちょっと茶色がかった髪なのですが、これを使うと、濃~い黒髪になりました。確かにツヤがでるのですが・・・思ってたんと違う。で、お風呂場の掃除が大変。浴槽につくとなかなかとれない。爪も黒くなる!!(2~3日とれないので注意、てぶくろしなきゃー)めんどくさいので1回きり。明るくなりすぎた髪を黒く戻したいときに使えると思う。

Amazonより

大作
大作
やはりたっぷり塗布することが大事ですね
女性A
女性A
説明書きにも書いてありますね。白髪にはたっぷり塗布してくださいと‥
大作
大作
検証では乾いた毛束にたっぷり塗布でしたからね‥

【フラガール】アッシュブラウンの白髪比較(1回染めと5回染め)

白髪はブラックの次に染まった印象です。

しかし一本一本を見るとまだまだ白髪の部分があり、こちらも5回ではしっかり白髪は染まりません。続けていく事が大事になりそうです。

アッシュブラウンでカラートリートメントし続けていくと、ブラックに近い感じになりますので、注意が必要です。

タイミングをみながらカラートリートメントをしていく事が必要になってきます。

アッシュブラウンの成分

水 セテアリルアルコール セトリモニウムクロリド ミリスチルアルコール ジメチル ステアラミン PG ベヘニルアルコール スクワラン シア脂 マンゴー種子油 マカ デミアナッツ油 アジピン酸ジイソブチル ミリスチン酸 ヘキシルデカノール ココイ ルアルギニンエチル PCA 乳酸 フェノキシエタノール BG 加水分解コンキオリン ロー ズマリー葉エキス アルテア根エキス セージ葉エキス タチジャコウソウエキス ラベ ンダー花エキス ココヤシ果実エキス トコフェロール 香料 (+/-)HC 黄 4 HC 青 2 塩基性青 75 塩基性茶 16

 


フラガール『ナチュラルブラック』の染まり具合

ハイブリーチ毛

ブラウン毛

白髪30%の髪の毛

ハイブリーチ毛は1回目は緑→2回目以降ブラックという変化をしました。

青みが強いのでハイブリーチの髪の毛にカラートリートメントをする場合は緑になる可能性があります。

使い続けるとブラックになっていきます。

5回目以降はかなり濃いブラックになり黒光りをしています。

ブラウンも同様でした。

比較的すぐにブラックになるので真っ黒にしたい方は使いやすいです。

白髪に関しては下でみていきます。

【フラガール】ナチュラルブラックの口コミ

いい口コミ

短髪ですので白髪染めですと飛び散る事と肌に付いたものが落ち辛く目立ってしまったり臭いがきついなどマイナス面が多かったです。そこで色々と見ていた所、こちらに出会いました。倍以上の高額の物も検討しましたが染まらなかった時のダメージが大きいので、評判も価格も良いこちらを選びました。結果正解でした。
使い方はただ単に適量塗って放置してから洗うだけです。皆様のレビューの通り素手に付くと落ちにくいので手袋などが便利だと思いますが私はティッシュを数枚重ね丸めて飛び散らないようにポンポンしながら塗ってから30分から1時間放置して洗い流しました。一回では激変ではありませんが3回くらいで十分染まっています。白髪染めなどと違い耳などに付いてしまい落ちない事やツーンとしたにおいもなくお風呂に入る前に面倒なく出来ます。
私同様の短髪男性にもお薦め出来ます。当分無くなりませんがリピートしたいです。
良い物を購入出来ました。

Amazonより

悪い口コミ

まったくそまらない
どのやりかたをやっても染まらなくて買って損した

Amazonより

女性A
女性A
ブラックの口コミは比較的良いものが多いですね
女性A
女性A
染料濃いめですもんね

【フラガール】ナチュラルブラックの白髪比較(1回染めと5回染め)

全種類の中で最も白髪をカバーできていました。

それでも5回目以降は少し白髪が残り、きらきらと光る部分もありました。

全体を通して見ると濃いめのグレーのような色味になりました。

しっかり白髪を染めたい人はブラックがオススメです。

ナチュラルブラックの成分

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、ジメチル ステアラミン、PG、ベヘニルアルコール、スクワラン、シア脂、マンゴー種子油、マカ デミアナッツ油、アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、ココイ ルアルギニンエチル PCA、乳酸、フェノキシエタノール、BG、加水分解コンキオリン、ロー ズマリー葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ラベ ンダー花エキス、ココヤシ果実エキス、トコフェロール、香料、(+/-)HC 黄 4、HC 青 2、塩基性青 75、塩基性茶 16

 


フラガール『ダークブラウン』の染まり具合

ハイブリーチ毛

ブラウン毛

白髪30%の髪の毛

こちらもハイブリーチ毛は3日目にして、ほぼ黒になりました。

3日目以降は違いが分かりづらく、染料が濃い事が考えられます。

ブラウンも同様でした。

【フラガール】ダークブラウンの口コミ

いい口コミ

美容室でパーマをかけたら薬のせいか、髪の毛が傷みオレンジ色と黄色の間くらいの色になってしまい、パーマ後1週間はカラーは出来ないとのことだったのでどうしても髪の毛が明るすぎて気になってしまい、こちらを髪を洗う前に乾いた状態で塗布しました!パーマのダメージのせいなのか長い時間放置しなくても色がしっかり入りました!
あんまり入りすぎも嫌だったので様子を見ながら。かなりトーンダウンしたので満足でした!薄黒い水が垂れるので注意です。私のように応急処置として使うならとっても便利だと思いました!

Amazonより

悪い口コミ

染めてシャンプーするとかなり色落ちするし 汗が落ちたら服にシミができる 濡れた髪をふくのにタオルやバスタオルにも色が付く 白髪隠しよりましなので急な時に使ってるけど この季節汗が心配

Amazonより

大作
大作
タオルのシミはある程度は仕方ありませんね‥
女性A
女性A
マニキュアやカラートリートメントは汚れてしまいますね

【フラガール】ダークブラウンの白髪比較(1回染めと5回染め)

白髪は全種類の中でもそこそこのカバー率でした。やはり白髪はちらほら残ります。

ブラウンとローズブラウンよりもカバー率が高い印象です。

こちらも使い過ぎるとかなり暗くなるので注意が必要です。

ダークブラウンの成分

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、ジメチル ステアラミン、PG、ベヘニルアルコール、スクワラン、シア脂、マンゴー種子油、マカ デミアナッツ油、アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、ココイ ルアルギニンエチル PCA、乳酸、フェノキシエタノール、BG、加水分解コンキオリン、ロー ズマリー葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ラベ ンダー花エキス、ココヤシ果実エキス、トコフェロール、香料、(+/-)HC 黄 4、HC 青 2、塩基性青 75、塩基性茶 16

 


まとめ

フラガールのカラートリートメント色の入り具合をみていきました。

白髪の染まりをまとめました。

1位ナチュラルブラック全種類の中では、1番白髪をカバーしていた。
2位アッシュブラウン使いすぎるとブラックに近くなる恐れアリ。
3位ダークブラウン白髪は残るが徐々に暗くなっていく。
4位ナチュラルブラウン他に比べると白髪のカバー率が低い。
5位ローズブラウン発色はいいが、白髪が残るかも。

ぜひ参考にしてください。

実際の白髪では5回染めても色味が薄い所もでてきます。しっかり染まるまでは毎日トリートメントを繰り返す事が必要になります。

もしくはパーマやブリーチなどをして、髪の毛をダメージさせてから染めるのも1つの方法になります。

最後にこちらの動画も参考にしてみてください。

大作
大作
終わり

 

ABOUT ME
Concept
Concept
カラー特化型サロン Conceptの大作です。 日々のサロンワークの事やエッジが効いたブログの発信をしていきます。座右の銘は「七転八起」です。よろしくお願いします。 なかなか結果がでないアシスタント期間、5年間を過ごし スタイリストデビュー後すぐ業務委託に そこでもお客様に叱らられ「美容師辞めたら?」とまで言われました。悔しかったので猛勉強し業務委託報酬50万近くまでいき今のサロンへ グループ内の5店舗全てのマネージャーを務め カラー特化型サロン 経営中 NPO法人 の理事長も務めながら 美容師を志す子供の為の活動もしています。