サロン専売品

ケラスターゼのクロノロジストは最高級のシャンプー【本物の見分け方】

大作
大作
前回はケラスターゼ商品についてまとめましたが、気になったものはありましたか?
女性A
女性A
ケラスターゼ最高級ラインのクロノロジストが気になりました
大作
大作
価格も他のラインよりも高いものですね
女性A
女性A
黒メインのパッケージに名前が『クロノロジスト』なんて覚えやすいですもんね
大作
大作
黒=クロノロジスト!確かに!

この記事はこんな人にオススメ

・ケラスターゼのシャンプーをどれを購入するか迷っている

・ケラスターゼのクロノロジストって何?

・頭皮用+髪の毛用のシャンプーを探している

・ケラスターゼが大好き

この記事は、シャンプーを自宅で7種類使っている大作(@chou_fleu)が書いています。

ケラスターゼのシャンプーは種類が多く用途によって使い分けれます。髪の毛の悩みは、1つではない場合が多いです。

前回のケラスターゼについての記事はこちら

ケラスターゼのシャンプー全種類を徹底解説【オススメの選び方】 この記事はこんな人にオススメ ・ケラスターゼのシャンプートリートメントどれを選んでいい...

例えば、くせ毛の人は、乾燥も一緒に気になったり、軟毛の人はボリュームと頭皮の油分が多い事など、悩みは様々です。

本来は、頭皮用のシャンプーと髪の毛用のシャンプーを分けたりするのが良いのですが、どうしても手間になります。

しかし、ケラスターゼのクロノロジストは、頭皮と髪の毛どちらも対応しているラインになります。

少し価格は高いですが、頭皮用シャンプーと髪の毛用シャンプーを買うよりはクロノロジスト1本で済むので、参考にしてみてください。

長い記事になりますので、気になる所は目次より飛んでください。

ケラスターゼ(クロノロジストシリーズ)の特徴と詳細

ケラスターゼのクロノロジストは、ケラスターゼの最上位のラインになります。

パッケージは高級感あふれる黒がメインになっています。

1番のポイントは、髪の毛と頭皮どちらにも作用するシャンプートリートメントになります。

本来、シャンプーは頭皮を洗うものです。しかし、頭皮をしっかり洗浄するものは、髪の毛がきしみ手触りが良くないものが多いです。

ケラスターゼのクロノロジストは、頭皮と髪の毛どちらも使える便利なシャンプーになります。

とはいえ、どちらも使えるシャンプートリートメントというのは、髪の毛用に全振りしていて、頭皮が痒くなったりする商品も多いのが事実です。

まず、使って見て特徴をまとめてみました。

・香りがすごい

・手触りもいい

・頭皮もすっきりする

簡単ですが、このような特徴がありました。

まず、香りですが、ケラスターゼシリーズは、香りが素晴らしいです。香りの持続力はもちろんですが、日本の製品とは一味違う香りが楽しめます。

次に、手触りですが、クロノロジストの手触りは抜群に良かったです。

流石は最高級のシャンプーだけあり、さらさらになります。

最後ですが頭皮もすっきりしました。

クロノロジストにはスクラブ クロノロジストという商品もラインナップにあります。こちらは、バン クロノロジストの前に使用する、シャンプーになります。

しっかり頭皮を洗い上げ、さっぱりとした使用感がありました。

クロノロジストシリーズのラインナップ

クロノロジストシリーズは、4つのアイテムがあります。ケラスターゼの中では比較的シンプルです。

その理由は、デイリートリートメントがありません。

ケラスターゼのラインの中でも珍しく、シャンプー→マスクという使い方になります。

4つのアイテムの特徴を簡単にまとめました。詳しい詳細は、下でまとめています。

スクラブ  クロノロジスト汚れや古い角質を浮かして落とすスキャルプ用シャンプー
バン クロノロジスト優しい泡が特徴の、スキャルプ・髪の毛用シャンプー
マスク クロノロジスト頭皮・髪の毛どちらもカバーしたマスク(トリートメント)
ユイル クロノロジスト髪の毛用のオイルトリートメント

 

この4種類になります。

ケラスターゼ(クロノロジストシリーズ)の使い方

クロノロジストの使い方を解説していきます。

『通常のシャンプートリートメントの使い方と一緒じゃないの?』と思っている人は、より効果的な使い方を解説していますので参考にしてみてください。

 

①しっかり髪の毛を流します。

 

『スクラブ  クロノロジスト』を濡らした髪の毛の根本につけていきます。

ポイント① 根元につけて頭皮を指の腹で擦ります(頭皮が動くぐらいしっかり)

ポイント② シャンプー表記ですが、泡立ちは良くないです。

ポイント③ 頭皮全体にまんべんなく行き渡らせたら、5分〜10分ほど時間をおきます。

 

③1度流し、『バン クロノロジスト』をつけてシャンプーします。

ポイント①頭皮の油分がきれいに落ちていると、泡立ちが良いです。

ポイント②泡立ててしっかり頭皮を指の腹で擦りシャンプーをします。

 

④しっかり流し、『マスク クロノロジスト』をつけていきます。

ポイント① マスクは頭皮につけてもok

ポイント② 1週間に1度のマスクでも良いです。1週間に1度の場合は、次の『ユイル クロノロジスト』でしっかりコーティングしていきます。

ポイント③ マスクを塗布後は、5分から10分ほど時間をおきましょう。

 

⑤しっかり流し、『ユイル クロノロジスト』をつけていきます。

ポイント① 頭皮にはつけないようにしましょう。

ポイント② 毛先からつけていきます。なぜ毛先からかと言うと、『ユイル クロノロジスト』の量が1番手のひらに乗っている状態でつけていきます。

手のひらに乗っているオイルの量が少なくなってから、中間とつけていきます。

以上がケラスターゼ【クロノロジスト】の使い方になります。

注意点は3つです。

・『スクラブ  クロノロジスト』はケチらず使いましょう。

・『マスク クロノロジスト』と『ユイル クロノロジスト』は、つけすぎないようにする。

・『スクラブ  クロノロジスト』はセットで購入がオススメ

『スクラブ  クロノロジスト』は必ず購入する事をお勧めします。

スクラブ クロノロジストがあるだけで、頭皮のさっぱり具合が全然違います。

どちらか片方だけよりも、両方使った方がオススメです。

 

ケラスターゼ(クロノロジストシリーズ)を使うメリットとデメリット

クロノロジストシリーズを使った場合の良いところといまいちなところをまとめました。

 

良いところ

・重すぎない

・頭皮と髪の毛どちらも使える

・さっぱり感がある

・高級感がある

 

いまいちなところ

・香りの好き嫌いがある

・値段が高い

いまいちな所は、香りの好き嫌いが別れる所と価格が高い事です。

香りは、個人差があります。シャンプーは男性的で、マスクやオイルはかなり女性的な香りです。

徐々に香りが薄くなっていくにつれ、香りにマイルドさが出ます。

 

価格に関しては、他のケラスターゼのラインよりも高いです。

シャンプーで比べると、

ニュートリティブ シャンプー250ml 3000円(税抜き)
クロノロジスト シャンプー250ml 4000円(税抜き)

クロノロジストの方が、1000円ほど高いです。マスク(トリートメント)に関しては、もっと値幅が出てきます。

インターネットなどで安く購入できますが、ケラスターゼは、偽物の商品も多く、口コミを見ると二の足を踏んでしまいます。

なので、正規販売店から購入する事をお勧めします。

ケラスターゼの正規販売店を見る

偽物の場合は、『中身が違った』や『薄められていた』『キャップが空いていた』などの声もありますのでご注意ください。

偽物に注意!

ケラスターゼをインターネット(Amazon 楽天など)で購入すると、ボトルのデザインが違うものが、沢山あります。

これは、逆輸入(海外で販売→日本に輸入)の商品があります。

ボトルのデザインが違うので、偽物と勘違いしてしまいますが、成分も同じ本物です。

偽物の特徴は、中身が違う(薄められている・全くの別物)というものが流通しています。

これは、購入する前には分からないので、販売元に問い合わせるか、信用のおける販売元から購入しましょう。

 

主にケラスターゼの商品を購入するには、3パターンあります。

①サロンで購入する

②正規販売店で購入する

③Amazonや楽天(正規販売店以外)で購入する

1番良いのは、②の正規販売店で購入するです。

なぜなら、どこでも買えて偽物の心配がないからです。

 

①のサロンで購入するのは、美容師が髪質に合わせて、商品を買えるので良いですが、サロンが遠い場合や、近くにケラスターゼを扱ってない場合(ケラスターゼは認定サロンのみの取扱い)があります。

③のAmazonや楽天(正規販売店以外)で購入するのはいうまでもなく、偽物や水で薄めた粗悪なものを購入してしまうケースがあります。

正規販売店のマークがあっても、画像などをコピーしたり、勝手に正規販売店を名乗っている事もありますのでご注意ください。

 

自分が使った時のエピソード

開けた瞬間の香りが忘れられません。香りが強く、香りから高級感が溢れていました。化粧品のような香りで、特に、『ユイル クロノロジスト』の香りが好みです。

ジャスミンの香りが広がり、しつこくなく爽やかさも感じました。

香りだけで選ぶなら、間違いなくケラスターゼが1番です。

 

クロノロジストシリーズの口コミ

Amazonの口コミはこちらを参考にしてください。

 

スクラブ  クロノロジストの口コミ

頭皮ケアラインです。これでケラスターゼはとりあえず全シリーズ制覇です。(メンズ以外)暫くケラスターゼから遠ざかっており久々の購入&使用ですが、インバス製品は相変わらず重い仕上がりですね。

クロノロジストは、プレケア→シャンプー→マスク→アウトバスオイルのシリーズ使い推奨。インバスケアだけで3stepあります。香りは、子供のころに嗅いだお父さんの化粧品。

かなり男性的な香りなので好き嫌いがあるかも。最初にこのプレシャンプーで頭皮の汚れを一掃するわけですが金のつぶつぶ入りの黄金色のジェルがなんか高級感あるんですよw

この黄金ジェルを頭皮に塗りこんで指でマッサージ。軽く泡立ってくるので綺麗に洗い流してからシャンプーへと移るのですが、このプレケアをしたかしないかで、シャンプーの泡立ちが恐ろしい程に違うんです。クロノシリーズを使うと、いい意味でまっさらな自分の素の髪に戻った感じがします。

主に週末ケアで使っていますが、プレケアの工程を抜かしてシャンプーとマスクだけですと

乾かした後の仕上がり(手触りとか質感)がかなり違うので、クロノシリーズを使うなら絶対にこのプレシャンプーをセットでお勧めしますね。

https://www.cosme.net/product/product_id/10096384/review/505209608より引用

バン クロノロジストの口コミ

クロノロジストのヘアオイルを使っていてよかったので買ってみました。(ネットで業務用が安かったです)シャンプーの中に香水を練り込んだような香りにうっとり…

しっかりと泡立って気持ちよく洗えます。洗い流した後の手触りもつるつるでたまりません!トリートメントは量の割に高いのでまだ使ったことありませんがいつかはセットで試してみたいです( ^ω^ )

https://www.cosme.net/product/product_id/10096385/review/505363417より引用

マスク クロノロジストの口コミ

クロノロジスト、ラインで使っています。

ホイップクリームのようなテクスチャー。こちらを使うと指どおりがとんでもなくとぅるとぅるになり、乾かしているときもその効果が続きます。

トリートメントを使うとしっとり仕上がることが多く、ふんわり感を出したいので、あえて使わずに仕上げることが多いのですが、こちらのマスクはとってもいいです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10096386/review/505063443より引用

ユイル クロノロジストの口コミ

オイルの重さやテクスチャ、香り、使用後の髪の質感、ともに本当に気に入ってます。

高いだけある。仕上がりは軽めに感じます。つるんとした髪になる。べたつくこともない。どちらかといえばサラサラ落ち着く。

ちなみにわたしは、ロングでいろんなダークカラーの混ざった黒髪、太くも細くもない、量は若干多め、な髪ですが、合いました。

強いて不満を言うなら、香りがほんとに素敵なのでもっと持続してほしい。

https://www.cosme.net/product/product_id/10096387/review/505539783より引用

ケラスターゼのクロノロジストの口コミは悪い口コミが少なく、満足度が高い商品になります。

全体的に使い続ける人が多く、長く愛されている商品だと感じました。

ケラスターゼ(クロノロジストシリーズ)の香りは?

それぞれ香りは違いますが、バンクロノロジスト(シャンプー)は、男性的な香りです。ウッディーで上品な香りがします。

マスククロノロジスト(トリートメント)の香りは、化粧品の香りと精油の香りがします。百貨店の化粧品売り場のような香りです。

ユイルクロノロジスト(流さないトリートメント)も化粧品売り場の香りで高級感が溢れています。マスクに比べるとジャスミンの香りが強く、気品あふれています。

どちらかというと、化粧品や香水の香りに近く、日本メーカーのシャンプーにはない香りです。

ケラスターゼクロノロジストを見る

ケラスターゼ(クロノロジストシリーズ)の仕上がり

実際の仕上がりをまとめてみました。

手触りや艶感など他のメーカーと比べて評価しています。

クロノロジストはどんな仕上がりになるか?

手触り
ツヤ感
天使の輪
香り
残り香
ひっかかり

手触りや艶感はかなり良かったです。ケラスターゼ商品は重たいものも多いですが、そこまで重く仕上がらず、ちょうど良かったです。

クロノロジストはどんな髪質に向いているか?

剛毛
軟毛
直毛
くせ毛
細い毛
太い毛
親水毛
疎水毛

親水毛と疎水毛とは‥親水毛とは水分を含みやすい髪質で疎水毛とは水分を含みにくい髪質になります。髪の毛が乾きやすい人は、疎水毛。乾きにくい人は親水毛です。

クロノロジストは、どんな髪質でも比較的、対応できます。逆に言うと特化している事が少ないように感じますが、そうではなく、全て平均点以上を高い位置でキープしている感じです。

ケラスターゼ【スクラブ  クロノロジスト】の詳細

容量200ml
粘度ジェルっぽい質感(黄金のスクラブ入り)

成分

水・ラウレス硫酸Na・グリセリン・ラウリル硫酸TEA・コカミドMEA・PG・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー・香料・安息香酸Na・アンズ核・ヒドロキシエチルセルロース・サリチル酸・ポリクオタニウム-7・水酸化Na・サフラワーグルコシド・ホウケイ酸(Ca/Na)・α-イソメチルイオノン・リナロール・ヘキシルシンナマル・サリチル酸ベンジル・リモネン・酸化チタン・ベンジルアルコール・シリカ・トウモロコシ胚芽油・アルガニアスピノサ核油・ユチャ種子油・クマリン・ゲラニオール・酸化鉄・酸化スズ・アルテロモナス発酵エキス・アンマロク果実エキス

 

シャンプー前のマッサージ用シャンプーです。ジェル状のシャンプーをつける事で頭皮の角質や、汚れを落とし頭皮の毛穴をより綺麗にします。

黄金のスクラブが入っており、見た目も高級感あふれる仕様になっています。

シャンプーとセットで使うのがオススメです。


ケラスターゼ【バン クロノロジスト】の詳細

容量250ml 1000ml
粘度水分量多めの泡立ちやすいシャンプー

成分

水、ラウレス硫酸Na、ココベタイン、ラウレス-5カルボン酸、コカミドMIPA、塩化Na、ネオペンタン酸イソステアリル、ポリクオタニウム-10、PPG-5セテス-20、アモジメチコン、安息香酸Na、オレイン酸PEG-55PG、サリチル酸、PG、酢酸トコフェロール、ブチルフェニルメチルプロパナール、サリチル酸ベンジル、ヘキシルシンナマル、ベンジルアルコール、リナロール、リモネン、シトロネロール、ゲラニオール、トウモロコシ胚芽油、アルガニアスピノサ核油、オレアミドオクタデカンジオール、ユチャ種子油、サフラワーグルコシド、アルテロモナス発酵エキス、アンマロク果実エキス、水酸化Na、クエン酸、香料

『バン クロノジスト』は、柔らかく、キメ細やかな泡が特徴のシャンプーです。

洗い上がりも、頭皮はすっきりして、髪の毛はしなやかに仕上がります。

頭皮と髪の毛どちらも対応しているとても優秀なシャンプーです。


ケラスターゼ【マスク クロノロジスト】の詳細

容量200g
粘度柔らかめ

成分

水、セテアリルアルコール、アモジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、セチルエステルズ、イソプロパノール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ビサボロール、トリデセス-6、メチルパラベン、酢酸トコフェロール、サフラワーグルコシド、セトリモニウムクロリド、ブチルフェニルメチルプロパナール、サリチル酸ベンジル、ヘキシルシンナマル、ファルネソール、ベンジルアルコール、リナロール、リモネン、オクチルドデカノール、オレアミドオクタデカンジオール、ポリカプロラクトン、トコフェロール、ダイズ油

『マスク クロノロジスト』は滑らかで伸びの良いトリートメントです。

香りの持続力も素晴らしいです。

こちらも、頭皮と髪の毛に対応しており、万能な商品になっています。


ケラスターゼ【ユイル クロノロジスト】の詳細

容量120ml
粘度さらっとしたオイルタイプ

成分

シクロペンタンタシロキサン・ジメチコノール・リナロール・トウモロコシ胚芽油・アルガニアスピノサ核油・ユチャ種子油・リモネン・ジャスミン油・シトロネロール・ゲラニオール・アンマロク果実エキス・アラビアモツヤク樹脂エキス・香料

『ユイル クロノロジスト』はアウトバス(流さないトリートメント)になります。

オイル状のアウトバスで、重すぎない仕上がりです。

オイル状のアウトバスは、ベタつくものも多いですが、ユイルクロノロジストは、軽めの質感になります。


ケラスターゼ【クロノロジスト】のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ケラスターゼ【クロノロジスト】は、最高級ラインでありながら、重くなく、頭皮まで使える万能型です。

上位ラインで良くありがちな『重たけりゃ良い』というものではないので、軟毛や細い髪の毛の人でも使いやすいです。

参考になれば嬉しいです。

ケラスターゼのシャンプー全種類を徹底解説【オススメの選び方】 この記事はこんな人にオススメ ・ケラスターゼのシャンプートリートメントどれを選んでいい...
大作
大作
終わり
ABOUT ME
Concept
Concept
カラー特化型サロン Conceptの大作です。 日々のサロンワークの事やエッジが効いたブログの発信をしていきます。座右の銘は「七転八起」です。よろしくお願いします。 なかなか結果がでないアシスタント期間、5年間を過ごし スタイリストデビュー後すぐ業務委託に そこでもお客様に叱らられ「美容師辞めたら?」とまで言われました。悔しかったので猛勉強し業務委託報酬50万近くまでいき今のサロンへ グループ内の5店舗全てのマネージャーを務め カラー特化型サロン 経営中 NPO法人 の理事長も務めながら 美容師を志す子供の為の活動もしています。