セルフカラー

眉カラーをして垢抜けた印象に!!【セルフ眉カラーと注意点】

大作
大作
眉カラーってした事ありますか?
女性A
女性A
ありますよ。かなり印象変わりますし、何よりメイクが楽です。
大作
大作
メンズも20レベルぐらい上がりますね。
女性A
女性A
‥(ポケモンかな?)

この記事はこんな人にオススメ

・眉カラーをしたいと思っている。

・今の髪色が明るい

・垢抜けたい

・メイクを楽にしたい

・人と差を付けたい

眉毛が濃かったり眉毛のお手入れがめんどくさい人にオススメの記事になります。

眉カラーは意外と手軽にでき、なおかつ日常の眉毛に関しての悩みを取り除いてくれます。

また、「眉カラーってしみないの?」「目に入るのが怖い」と言った悩みを本記事で解決できる様にしています。

それではセルフの眉カラーの仕方を説明していきます。

美容師が教えるセルフ眉カラーの仕方

セルフで眉カラーの方法を説明していきます。

準備するもの

・ヘアカラー剤(1剤と2剤があるもの)

・平たい入れ物(小さくて可)

・綿棒

・コットン1枚(半分に切っておきます)

実際に染めていきます。

染める前

染め方

①  カラー剤を少量作ります。小指の先ぐらいの量で大丈夫です。

※今回は紙コップの裏を使っています。

②  綿棒で混ぜます。少量ですがしっかり混ぜましょう。

③  綿棒で塗布します。出来るだけはみださないように塗りましょう。はみ出した場合はコットンで拭き取ります。

④  半分に切ったコットンを眉毛の薬剤が付いているところに貼り付けます。薬剤がしっかりついていると何もしなくても剥がれないのでそのまま放置します。

⑤  10分~15分ぐらい放置します。染まり具合により前後します。お肌が大丈夫な場合は20分程おきましょう。

⑥  洗い流します。この時に先にコットンで薬剤を軽くとりましょう。その後流してください。

 仕上がり

眉毛はある程度ととのえてから、眉カラーをしましょう。

薬剤のつき方がムラになるのと、眉毛が浮いてくるのを防ぐためです。

女性A
女性A
簡単ですね
大作
大作
そうですね。セルフカラーの際にパパッとできますよ

眉カラーの際の注意点【必ずお読みください】

眉毛のヘアカラーは頭皮に薬剤をつけるのとは違い、皮膚が弱い所に塗っていくことになります。

ヒリヒリするような痛みが続く場合は流してください。

特に塗布後 、はみ出した薬剤をそのままにしておくと痛くなります。

必ず、はみ出た所は拭き取りましょう。

特に注意する所

1、ヒリヒリが止まらない場合はすぐに流しましょう。

2、目に入らないようにしましょう(失明の恐れがあります)

3、まぶたは皮膚が特に弱い所です。こちらもつかないようにしましょう。

4、コットンで激しくこすってとらないようにしましょう。

5、血行が良い状態では辞めましょう。(飲酒後  日焼け後)

6、薬剤はブリーチは使わずにカラー剤にしましょう。

※ブリーチ剤の方が明るくなりますが、ブリーチを使わなくても充分に髪色と馴染みます。

女性A
女性A
「絶対読め」なんて大袈裟ですね〜
大作
大作
大袈裟ではないですよ。実際、私はただれましたからね
女性A
女性A
えっ!嘘?

眉カラーで皮膚がただれた実体験

私も若い時に眉カラーを定期的にしていました。

海に行った日の晩に、眉カラーをしました。

その時にいつもはただれたりしなかったのですが…

この日はおそらく日焼けが原因でただれてしまいました。

この時眉カラーをしながらいつもと違った点は

・いつもより痛い

・ヒリヒリが続くけど我慢しよう

・眉毛が熱を持っている

と感じていました。

しっかり注意事項を確認しましょう。

眉カラーができない場合には?

こちらは皮膚が弱くて眉カラーができない方向けです。

まず明るい髪色の場合は濃い眉毛はあまり似合わず少し浮いた感じになりますので…

薄くしましょう。

次にアイブロウペンシルなどで明るめの色を選び薄くかきましょう。

眉カラーができない場合は少し手間ですが上記のように違う方法もあります。

本当は眉カラーは美容室では違法

サロンで眉カラーはやってくれるのでしょうか?

基本的には施術してくれません。

法律で髪の毛以外の毛であっても美容師は施術してはいけません。

ご自身で眉カラーをやる事になります。

例外的に美容師が「自己責任で~」とか「荒れても責任はおえません」と言って施術している場合もあります。

基本的にはこれもいくら契約書を交わそうが施術した時点でアウトになります。

問題になった場合は美容師側に責任を問われます。

しかし、美容室によっては眉カラーをしてくれる美容室も沢山ありますので担当の美容師さんに聞いてみましょう。

 

眉カラーをしたら印象が変わる?

眉カラーをした事がない人は疑問だらけだと思いますが、眉カラーは髪の毛に使っているヘアカラー剤を眉毛に塗っているだけの事になります。

眉カラーをしたらどんな風にイメージが変わるのかまとめてみました。

・雰囲気が明るくなる

・髪の毛と統一感が出る

・垢抜ける

・柔らかい印象になる

・眉毛が浮いて見えなくなる

眉毛という小さいパーツですが、かなり印象が変わる顔のパーツになります。

石原さとみさんの様に眉毛で人生が変わるぐらい大事になります。

大作
大作
石原さとみさんはもう違う俳優さんみたいです
女性A
女性A
今の人気はすごいですもん
大作
大作
昔はここまで人気が出るとは思いませんでした

まとめ

頭皮と顔の皮膚は厚さが違います。このことから髪の毛用に使われているヘアカラーの薬剤は刺激が強くなります。

無理をせず痛いと思ったらすぐ流しましょう。ただれるとしばらくは恥ずかしい思いをしますので…

大作
大作
終わり
ABOUT ME
Concept
Concept
カラー特化型サロン Conceptの大作です。 日々のサロンワークの事やエッジが効いたブログの発信をしていきます。座右の銘は「七転八起」です。よろしくお願いします。 なかなか結果がでないアシスタント期間、5年間を過ごし スタイリストデビュー後すぐ業務委託に そこでもお客様に叱らられ「美容師辞めたら?」とまで言われました。悔しかったので猛勉強し業務委託報酬50万近くまでいき今のサロンへ グループ内の5店舗全てのマネージャーを務め カラー特化型サロン 経営中 NPO法人 の理事長も務めながら 美容師を志す子供の為の活動もしています。