カラートリートメント

エブリのカラートリートメント全種類染めてみた【検証画像あり】

女性A
女性A
アンナドンナのエブリのカラートリートメントを最近よく見かけるのですが‥いいんですか?
大作
大作
あ~いいですよ!コスパが良く発色もいいですね
女性A
女性A
そうなんですね。どこで売ってますか?
大作
大作
ドンキホーテやネットで売ってますよ(今から買う気だな‥)

この記事はこんな人にオススメ

・アンナドンナ エブリカラートリートメントがどんな発色か知りたい

・カラートリートメントを選ぶときに迷う

・普段からカラートリートメントをしている

・エブリカラートリートメントを購入するか迷っている

今回は「アンナドンナ エブリ カラートリートメント」を全種類、毛束に染めて色味をみました。

なぜこのカラートリートメントを選んだのかというと、前に「カラートリートメントで黒染めができるか?」という検証でエブリカラートリートメントがあまりにも優秀だったので検証する事にしました。

簡単に説明すると、【緑になりにくい黒染め】でしたので注目しています。

エブリカラートリートメントの色落ちも全種類、検証しましたので、合わせて参考にして頂けると嬉しいです。

エブリカラートリートメントの1週間の色落ちを検証‼︎【永久保存版】 この記事はこんな人にオススメ ・カラートリートメントをするタイミングが分からない ・カラートリー...
大作
大作
この検証でかなりお金がかかりました‥
女性A
女性A
そうなんですね‥(自分が好きだから仕方ないじゃん)
大作
大作
なので少しでも世の中の役に立って欲しい‥
女性A
女性A
‥(このカラートリートメントマニアめ!)
大作
大作
早速、結果からいきましょー

アンナドンナのエブリカラートリートメント全種類染めてみて1番発色が綺麗なのは‥

【ピンク】でした。

画像を見てもらうと分かりますが、染まりが1番よくなおかつ、作り物の髪の毛のようになりました。

その他にも気になったのが紫です。

補色で入れるようなパープルではなく、鮮やかな発色をしていました。

他のカラートリートメントでは色味が分かりにくい レッド ピンク パープルの違いがはっきり分かるぐらいの発色でした。

緑系の2種類の違いも参考になればいいと思います。

カラートリートメントが染まりにくい人はこちら↓

「カラートリートメントが染まらない?」染まらない原因は〇〇だった【必見】 この記事はこんな人にオススメ ・セルフでカラートリートメントをして染まらなかった ・薄くしか染まらなかっ...

アンナドンナエブリのカラートリートメント全種類、染めてみた

今回はブリーチ2回の毛束に染めています。

全部出すとこんな感じです。

髪の毛に塗るとこんな感じです。

シャンプー後

並べると綺麗ですが色味がわかりにくいので一色ずつ見ていきます。

エブリカラートリートメント【ベージュ】


成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、塩基性青99、塩基性黄57、塩基性茶17 

 

ベージュは少しくすんだ感じになりました。鮮やかなベージュの仕上がりをイメージしている場合は、あまりオススメできないです。どちらかというと、くすませたい方向けです。

 

エブリカラートリートメント【レッド】


成分

水、ジメチコン、セタノール、グリコール、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料(+/-)赤213、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール 

 

全ての種類の中で1番発色が弱く感じました。

少し黄色感が残っているので繰り返してやる事が必須になります。

 

エブリカラートリートメント【ピンク】


成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、赤213、塩基性青99 

 

こちらはかなり綺麗に発色しています。ウィッグのような色味になっていて、蛍光色っぽい感じになりました。ここまで鮮やかに発色する商品はすくないのではないでしょうか。

 

エブリカラートリートメント【パープル】


成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、赤213、塩基性青75、塩基性青99、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

こちらもいい発色をしています。補色のパープルではなく鮮やかなパープルになります。

よく見ると色味のはいりが薄い所はグレーっぽくなっています。

 

エブリカラートリートメント【ブルー】


成分

水、ジメチコン、セタノール、グリコール、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料(+/-)赤213、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

綺麗な少し深みのあるブルーです。ブルーの色味が薄いと、グリーンになってしまいます。エブリのカラートリートメントはグリーンになる事なく綺麗にブルーを発色しています。

 

エブリカラートリートメント【グリーン】


成分

水、ジメチコン、セタノール、グリコール、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料(+/-)赤213、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール 

 

イメージしているのは鮮やかなグリーンですが、少しくすんだイメージです。ベースの色に赤みが残っている人はこれ以上にくすむ事になりますので注意してください。

 

エブリカラートリートメント【カーキ】


成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、塩基性青99、塩基性黄57、塩基性茶16

 

グリーン系でカーキという色味は珍しいです。少しくすんだ色味になります。グリーンよりもくすみ、単体で使うのもかっこいいカラートリートメントです。

 

エブリカラートリートメント【ブラウン】


成分

水、ジメチコン、セタノール、グリコール、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料(+/-)赤213、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール 

 

栗色のような色味で明るさでいうと10レベルのブラウンが少しくすんでいる感じです。

ブラウンとイエローはくすみが気になります。

 

エブリカラートリートメント【グレー】


成分

水、ジメチコン、セタノール、グリコール、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料(+/-)赤213、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール 

 

綺麗なグレーになっています。染めたては少し暗いので、放置時間やその後のシャンプーで調節するのがいいです。【濃いめのグレー】といった感じです。

 

エブリカラートリートメント【ブラック】


成分

水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、塩基性青99、塩基性茶16、HC青2 

 

ブラックにはならずかなり濃いグレーといった感じです。ブラックにするには何回もトリートメントをしないといけません。

ブラック系カラートリートメントの検証はこちらも参考にしてください。

カラートリートメントの黒って黒染めできるの?【検証画像あり】 この記事は、カラートリートメントの色味や色落ちを100本以上検証した大作(@chou_fleu)...

アンナドンナエブリカラートリートメントとは?

Amazonやドンキホーテ、ネットの公式本店でも通販をしています。

公式の値段はレギュラーサイズで1400円【税抜き】です。ミニサイズもあります。

\公式ホームページ/

アンナドンナ公式サイトへ

マニキュアや通常のカラー剤もあります。

美容師目線で良かった所

ピンク、ブルー パープル  グレーの発色がとても良かったです。

その他の色味は少しくすみが気になるといったイメージです。

ブラックもとても優秀で染料がバランスよく配合されています。

カラートリートメントを普段から使っている人はシャンプー前に1度塗って、それからもう1度トリートメントをすると染まりも格段に良くなります。

5分で染まると書いてありますが、10分~15分ほど置いた方が良く染まります。

混ぜても使えるのですが‥

染まりを検証して最もいい混ぜ方

・ピンク+グレー=ピンクグレー

・ブルー+グレー=ブルージュ

・ブルー+ブラック=ブルーブラック

・パープル +グレー=パープルグレー

がとても力を発揮する混ぜ方になります。

 

ブルーブラック、ブルージュの場合は退色が緑になっていく可能性がありますので気をつけてください。

この中でも1番いい混ぜ方はピンク+グレーになります。グレーを多めにまぜるととても綺麗に発色します。

アンナドンナのエブリカラートリートメントの口コミ

比較的いいコメントの方が多く、その中でも「染まりがいい」の声が多いようです。

仕上がり

YouTubeでも沢山上がってますのでぜひ参考にしてくだい。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回染めたアンナドンナ 【エブリカラートリートメント】の検証も行いました。

アンナドンナ 【エブリカラートリートメント】は価格も安くてオススメのカラートリートメントです。

他にもカラートリートメントのメーカー別に染めています。

オススメのカラートリートメントをランキング形式にしてまとめましたので、発色の参考にしてください。

カラートリートメントのおすすめは?参考画像あり【永久保存版】 この記事はこんな人におすすめ ・カラートリートメント(カラーバター)のおすすめが知りたい ・ネッ...

最後にエブリカラートリートメントを一覧にしてまとめています。購入の際の参考にしてください。

ベージュ少しくすんだベージュ 黄色に近い
レッド発色は弱めで、少し黄色っぽさが残った
ピンク蛍光ピンクに近い
パープル少しくすみがあるが、鮮やかな発色
ブルー鮮やかで、少し深みのあるブルー
グリーン黄緑に近いグリーン
カーキくすんだグリーン
ブラウン10レベルぐらいのブラウン
グレー少し暗めのグレー
ブラック濃いグレー

 

大作
大作
終わり
ABOUT ME
Concept
Concept
カラー特化型サロン Conceptの大作です。 日々のサロンワークの事やエッジが効いたブログの発信をしていきます。座右の銘は「七転八起」です。よろしくお願いします。 なかなか結果がでないアシスタント期間、5年間を過ごし スタイリストデビュー後すぐ業務委託に そこでもお客様に叱らられ「美容師辞めたら?」とまで言われました。悔しかったので猛勉強し業務委託報酬50万近くまでいき今のサロンへ グループ内の5店舗全てのマネージャーを務め カラー特化型サロン 経営中 NPO法人 の理事長も務めながら 美容師を志す子供の為の活動もしています。